新製品Power Magic EZ – 駐車モードモニタリングのためのOBDキット

駐車モードアクセサリー、Power Magic EZが発売されました。Power Magic EZを車のOBDポートとドライブレコーダーの電源ソケットに差し込むだけ。

車のバッテリーを電源として使う駐車モードを、バッテリー上がりを防止しながら楽しめる最も簡単な方法です。

 

車のバッテリーを守りながら駐車モードを楽しんでください。

パワーマジックプロ配線キットを知っている方は、パワーマジックプロのすべての機能を持っていながら、プロレベルの設置作業も要しないPower Magic EZの利便性に驚かされるでしょう。

様々な特徴の中、Power Magic EZがバッテリー上がりを防ぐ二つの方法について紹介しましょう。

Power Magic EZにはタイマーと電圧カットオフ機能が付いています。設定した時間が経過したり、車のバッテリー電圧が設定したカットオフ値以下に下がったりしたら、Power Magic EZはドライブレコーダーに電源供給を中止するということを意味します。こういうふうにお客様の車(またはトラック)のバッテリーは守られますので、長期の駐車モードの後に車のエンジンがかからないことを心配する必要はないです。

パワーマジックプロ同様、Power Magic EZにも駐車モードスイッチが付いていますので、例えば安全な場所に車を止めた時など駐車モードを使わない場合にはOFFにすることもできます。もちろん走行中には、ドライブレコーダーは変わりなく作動します。

 

すべての車両タイプと12V/24V電気系統に対応します。

Power Magic EZはハイブリッド車を含め、ほとんどの車に対応します。商用車両および24V電気系統のトラックにも対応します。ただし、Power Magic EZはCANバスに接続するためにOBDが必要です。もし、お客様の車が2008年以降製造された車でしたら、CANバスは付いているはずですので、ご心配なく。

 

その他の駐車モードアクセサリー

Power Magic EZがお客様にとって適切なアクセサリーかどうかご不明な場合に備えて、すべての駐車モードアクセサリーの比較ページを用意してあります。

 

Power Magic EZは現在BlackVueオンラインストアにて$29.99で販売しております。